Lesson8 調音練習

2024年4月17日

テーマ

音の調整?を理解する

調音とは

早口言葉やそれに近い、短い文書です。

この文書には基礎発声の応用、滑舌、鼻濁、無声化など一連の発声する「音」が含まれています。

効果

口の開き方と一音ずつがきれいに出るようになり、単語、文書、さらにメリハリが付き感情を入れることもできてきます。

間の取り方、音の高低なども徐々にレベルがアップしていきます。

練習方法

鏡が必要です。

短文ですのでゆっくり口の開き方を見て舌の動かし方を意識しましょう。

また、録音して自分の読み方がきれいに聞こえてくるかを確認します。

聞きづらいところがあればLesson7に戻って何度もそこだけ一音ずつ確認してこの練習に戻りましょう。

まとめ

綺麗で正しい話し方は調音練習からといっても過言ではありません。

一音ずつしっかり口の開き下の位置を確かめ練習しましょう。

YouTube講習

只今準備中

会員登録で練習原稿を
毎週お届けします!

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

会員登録で練習原稿を
毎週お届けします!

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

2024年4月17日

Posted by otake